2022年06月20日

笑顔で!!

 今回は、西新宿4・5丁目いきいき微笑みサロンに取材に行きました。

 このサロンでは、茶話会をはじめとし季節の行事、健康吹き矢、はすぴぃ元気体操等、様々なプログラムを用意して、地域の高齢者が興味のあるプログラム、自分にできるプログラムを選んで参加できるようになっています。 今回のプログラムは、手芸と健康吹き矢です。

 手芸では地域で手芸の得意なかたが先生となりクラフトテープによる手提げを作りました。先生の指導によりクラフトテープをボンドで留めながら手提げの形に編み上げます。手順が解らない時は先生に聞いたり、お隣同士教え合ったり和気あいあいと楽しそうに作業をしていました。


クラフト2.JPG

クラフトテープで土台作り


クラフト3.JPG

クラフトテープを交互に編んで行きます。


クラフト1.JPG

完成間近です。


クラフト4.JPG

これは前回の作品です。



 また、隣の部屋では吹き矢のグループの方々が直径24センチの的に目掛けて矢を射る練習を行っていました。こちらのグループも的を外した時はどの様にしたら良いかアドバイスをしたり、うまく的に命中した時はお互いに褒め合ったり楽しそうに行っていました。

吹き矢.JPG

真ん中を狙って矢を射ります。


 今回、西新宿4・5丁目いきいき微笑みサロンを取材して、サロン活動を再開しても参加人数を制限したり、消毒を徹底したりと感染症対策を行った上での活動になっていますが、集まった方々はみな、和気あいあいと笑顔で手芸や吹き矢を楽しんでいる様子をみると、新型コロナウイルスの影響はまだありますが、以前の様な日常が戻りつつあるのかなと感じました。


By 生活支援コーディネーター

posted by 蓮田市社協 at 16:13| 生活支援コーディネーター