2022年06月28日

備えあれば憂いなし

 今回は、椿山いきいきサロンを取材してきました。

 椿山いきいきサロンでは、講話や歌等の日と健康体操の日があります。今回は講話と歌の日で、講話のテーマは防災でした。

 近年は、地震や台風等の災害に関するニュースを見聞きする事が多くなりました。そこで、災害が発生した時にどの様に自分の身を守るか、また、地域でどの様に支援を行っているか防災をテーマにした講話です。講話では椿山自主防災会の本部長が講師となり、安否確認のためのカードを使用した共助の仕組みを中心に椿山地区の防災について説明が行われました。ひらめき


小川3.JPG


 講話の後は、ピアノに合わせて昔懐かしい歌を歌いました。演奏は地域の中でピアノの演奏が得意な方が行い、「ドレミの歌」等を笑顔で歌い楽しい時間を過ごしていました。ドレミの歌は、ミュージカル映画の傑作「サウンド・オブ・ミュージック」で使用された楽曲で、日本語の歌詞をペギー葉山さんが訳詞を行ったことで有名ですね。わーい(嬉しい顔)


IMG_3744.JPG


 今回取材した椿山いきいきサロンでは、新型コロナウイルス感染症対策として、参加される方は検温と血中酸素飽和度測定をし、会場では大型の送風機による換気を行う等感染対策を強化して実施していました。


By 生活支援コーディネーター

posted by 蓮田市社協 at 11:37| 生活支援コーディネーター